1: 名無しさん@おーぷん 2015/06/28(日)21:07:48 ID:eWw
難病に苦しむ30歳のロシア人男性が自分の頭を体から切り離し、 脳死状態になった他人の体と結合する手術を受けると発表しました。

 25日に会見したのは脊髄性筋萎縮症を患う男性(30)です。この病気にかかった患者の平均寿命は短く、
男性も症状が急激に悪化しています。そこで、イタリア人医師が提唱している自分の頭部と脳死状態となった
ドナーの身体を結合する手術を受ける決意をしました。

以下略
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2526705.html

2: 名無しさん@おーぷん 2015/06/28(日)21:18:16 ID:5fh
ドクターはイタリア人か

3: 名無しさん@おーぷん 2015/06/28(日)23:17:05 ID:m2L
おそロシアかと思ったら狂ってるのはイタリア人医師だった
他に方法がないとはいえ、一体どんな説得をされたらこんな手術というか人体実験を受ける気になるんだろうな

4: 名無しさん@おーぷん 2015/06/29(月)00:02:32 ID:dhb
アンパンマンは体が本体で、頭を挿げ替えるだった

首を体につけるのはDIOか
スポンサードリンク


拒否反応とか出ないのかしら…。

いずれにしてもこの決断は、なかなかできないこと。怖い…。

頭は自分、体は異性…なんかもできるんだろうか。むむむ…。