微熱平熱まとめb

(↑タイトルクリックでトップページへ!…まったり更新中(´_ゝ`))  

    2016年05月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/05/28(土)10:16:27 ID:???
    (略)

     望んで「ゆとり世代」になったわけでもないのに、これでは本当に差別になってしまいそうだ。
    だが、本当に「ゆとり世代」は世間のイメージ通りのダメ世代なのだろうか。

    「少なくとも日頃の振る舞いに関してはゆとり教育のせいではないでしょう。
    ゆとり世代の特徴とされる『協調性がない』『こらえ性がない』といった点は、
    昔から先輩世代が下の世代に『近ごろの若いモンは……』と嘆いてきた内容と変わらない。
    『出世を望まない』という特徴も、単に報酬と釣り合わない労働や責任を拒否している
    という至極当然の理由。もし世代の傾向があるとすれば、
    社会や生活環境の変化が原因と考えるのが妥当ではないでしょうか」(教育ジャーナリスト)

     そもそもゆとり世代は決して、ゆとりのある世代ではなかったとの指摘もある。

    no title



    【「ゆとり世代」は失敗作? 社会に蔓延する“ゆとり批判”の正体】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/05/27(金)19:19:03 ID:???
    (略)

    市職員課「目的は災害救助。ゆとり世代を鍛え直す意図はない」

    真相を確かめるべく、キャリコネニュースは府中市に取材を試みた。

    職員課の担当者は「新聞記事に書かれているように、『ゆとり世代を鍛え直す』という意図はなく、
    記事の内容に困惑している」と説明。取材を受けた際にも「ゆとり」という言葉は使わなかったといい、
    記事は寝耳に水だったようだ。現在、問い合わせが殺到しており、対応に追われているという。

    no title


    【「ゆとり世代職員を自衛隊で鍛え直す」?――「ブラックすぎる」と大炎上中の府中市に真相を聞いてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2015/09/21(月)20:49:22 ID:HYy
    胸大きいねとか返事に困る

    no title
     

    【異性に体型について言われたらなんて返せばいいの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/09(月)23:38:05 ID:pos
    自分の通ったところには、壁紙ボロボロで触るとそれがはがれるぐらいなのに、
    日によって数本~20本近くバラバラに髪の毛が生えてる場所があった
    場所は屋上手前
    屋上入口は閉鎖されてて、お約束のお札アンドお札よ
    禿急げ

    no title


     

    【おまえらの通ってた学校の不思議な体験、恐い場所、噂、書いてけ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/05/26(木)05:19:42 ID:???
    1回100万円超も 舛添知事より酷い麻生大臣の“クラブ通い”

     ドケチ都知事が、ますますチンケに見える。昨年公開の政治資金収支報告書(14年分)によると、
    閣僚トップの集金力を誇るのは麻生財務相だ。2億円近い政治資金をカキ集めたが、使い道はメチャクチャだ。





    【【ゲンダイ】舛添知事より酷い麻生大臣の“クラブ通い” [H28/5/26]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/05/26(木)05:52:46 ID:???
     マイクロソフトが最新の基本ソフト(OS)「ウィンドウズ10」の普及を促そうと、
    利用者向けにアップグレード開始日時を自動的に決めて通知したところ、
    利用者の間で「勝手に更新された」との苦情が相次いだ。

    no title

    【【IT】ウィンドウズ10 「勝手に更新」苦情】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 21:18:04.044 ID:09wW9Xl2d
     no title

    【名言の画像はってけ、二次三次問わず】の続きを読む

    このページのトップヘ